訪問歯科

口腔ケアをご自宅や施設で行います

食べることは毎日行うことです。それを支える歯の健康は生きていくうえで欠かせません。そして歯は日々しっかりとケアしていかなければ、徐々に疾患にかかってしまいます。
そのため、予防や定期健診がいつまでも必要なのです。老若男女、どんな健康状態にあってもそれは変わりません。

にこにこ歯科は通院が困難な患者様のために、高松市周辺のご自宅や福祉施設などにお伺いし、歯医者と同じような治療を行っております。通常の歯科検診だけでなく、 むし歯・歯周病治療から入れ歯の調整、口腔ケアまで幅広く行うことが可能です。ご家族の方や施設の方で、お口の治療や検診が必要な方がいらっしゃる場合はお気軽にご相談ください。

こんな方は訪問歯科にご相談ください

  • 入れ歯が使いづらく、食事に支障がある
  • 口の中が乾燥している
  • 歯がぐらぐらする
  • 歯が抜けたままになっている
  • 食事の際にむせることが多い
  • 食べ物を飲み込むのに時間がかかる
  • 微熱を出すことが頻繁にある

誤嚥性肺炎の予防のために口腔ケアを

加齢による機能低下や病気の後遺症によって、物が飲み込みにくくなることがあります。これを摂食嚥下障害といいます。
特に脳卒中に罹患した方に、水や食べ物が肺に入ってしまう誤嚥が認められることが多くあります。通常は喉頭蓋が食べ物が機関に入らないよう塞いでいますが、機能低下によってそのままここを通り抜けてしまうのです。肺に入った食べ物や唾液の中の細菌が炎症を起こすと誤嚥性肺炎となります。
誤嚥性肺炎は命にも関わる危険な病気です。しかし、口腔ケアと嚥下のリハビリを行うことで、予防することが出来ます。当院の訪問診療では口腔ケアを行い、口の中の細菌環境を改善いたします。

訪問診療の流れ

お問い合わせ

まずはにこにこ歯科までお問い合わせください。ご本人様以外にも、ご家族の方や介護者の方からもお申し込み可能です。

訪問日決定

内容をお聞きしたうえで、ご訪問日をご相談しながら決定いたします。

診療当日

ご自宅やご指定の施設に伺います。初診時には、各種保険証をご提示下さい。

定期検診

今後のケア方法をご説明いたします。その後、定期的にお伺いして、治療や施術を行います。

診療設備

point

洗浄・消毒機器
VIVAace

point

ポータブル歯科用装置
ポートエックスⅢ