にこにこブログ

スマートデンチャーについて

2017年9月23日 (土)

高松市と綾歌郡の歯医者のにこにこ歯科です。入れ歯を利用していると不自然な入れ歯の印象が周りにどのように見えているかと気になる方もいるのではないでしょうか。入れ歯を利用するのは非常に大きな生活の負担になるもので、人によっては入れ歯を利用するのではなく、インンプラントとブリッジを組み合わせた治療を選択し、入れ歯を使わない選択肢をする方もいるほどです。このような入れ歯の負担を解消するものの一つにスマートデンチャーがあります。入れ歯に対する不安を考えている方は是非一度スマートデンチャーについての情報を集めるようにしておきましょう。

 

スマートデンチャーというのは材料が歯茎と同じような色の材料を使った入れ歯で金属の留め金を使わない審美性に優れた非常に良い入れ歯です。入れ歯を固定する部分の審美性が優れているのは見た目を気にする患者さんにとって大きな魅力です。入れ歯のクラスプなどの固定する金属が無いというのは入れ歯が外れやすくなると不安になるかもしれませんが、このような不安を抱く必要は全くありません。外から見え無い部分に金属を利用したり、プラスチックだけでも十分に入れ歯を固定することができるので、一度利用するとその快適さがわかると思います。

 

高松市にも多くの歯科医院があります。中には部分入れ歯を利用していて不満を感じることがあるかもしれません。このような入れ歯に対する不満を解消する手段はどうしても自費診療の入れ歯を利用する以外に解決する手はありません。今お使いの入れ歯に不満があり、しっかりと治療を希望されている方は是非一度歯科医師に相談してください。綾歌郡にお住いの方だけでなく、近隣地域にお住いの患者さんの治療にも応対いたします。


カテゴリー: 入れ歯