にこにこブログ

歯医者での入れ歯の調整の頻度は?

2017年10月8日 (日)

高松市と綾歌郡の歯医者のにこにこ歯科です。入れ歯の調整は非常に重要なことで、高松市綾歌郡の患者さんには必ず入れ歯の調整についての知識を持ってもらいたいと思っています。入れ歯の治療はどうしても調整を欠かすことができないので、調整の頻度や調整の必要性についてしっかりと理解するように心がけてください。

 

入れ歯の調整のメリットはまず、入れ歯の固定や噛み合わせが改善できるというメリットです。入れ歯の噛み合わせは実は毎日使っていると変化してきてしまいます。噛み合わせがしっかりとしないと入れ歯のごく一部にだけ力が加わってしまい、入れ歯が使いにくくなってしまいます。このため、しっかりと噛み合わせの調整を行い噛みやすい入れ歯にしておくことおが必要なのです。このほかにも、入れ歯を利用する時に口の内部の粘膜に偏った力が加わるのを防ぐための調整が重要です。入れ歯の一部だけが当たっているとどうしても口内炎などのトラブルの原因になるので、しっかりと調整を行って治療をするように努める必要があります。

 

入れ歯の調整はできれば月に1度程度行うのが望ましいのですが、痛みが出てきたり、噛み合わせに違和感がある場合にはその都度調整をしても問題ありません。高松市にお住いで、入れ歯のトラブルを経験されている方は是非一度歯医者にご相談ください。もちろんにこにこ歯科でも治療ができるので、お困りの方は必ず相談するように心がけてください。


カテゴリー: 入れ歯